日々これ好日

33W00D 09/09/2007 入院5日目

33週目に入った。
明け方頃、先週土曜日に感じたあの生理痛のような下腹部の痛みをまた2回間隔を置いて感じだ。その後とトイレで少し出血。不安な朝を迎えた。7時前に先生がよった時この話をしたら、即モニターに繋がれてしまった。富士山みたいなかたちの盛り上がりがモニターでみえる。たくさんはない。日勤の看護士さんからは、来て早々、5日に破水してここまで頑張ったんだから産まれてもいいのよ、というようなことを言われた。ああ、今日明日出産なんだろうか。
e0052044_9584178.jpg8時過ぎに朝食。Prune Juice、Fresh Fruit Cup、Special K、Cheese Blintz with Cherries、English Muffin、Decaf Coffee、Whole Milk。このブリンツっていうのを昨日調べてみたらユダヤ料理らしい。出たのはクレープのなかにクリームチーズが入っていて、チェリーソースがかかっていたのだが、他にもバリエーションがあるみたいだ。
赤ちゃんの心拍音を聞きながらぼんやりしていたら、看護士さんが収縮をとめる薬を持ってきた。薬は飲まないと聞いていたけど、結局あと何回か飲むことになりそうだ。看護士さんに、contractionがあるか?と聞かれるのだけれどいまいちどんなものか分からない、と言ったところ、contractionは痛いから来たら絶対分かるわよ、ということだった。ここでのcontractionは陣痛っていうことで、今まではただ張っていただけなんだろうか。
シャワーを浴びる?と看護士さんから言われた。いいんですか?今朝先生に聞くのを忘れた、と言ったら、先生に電話しにいってくれた。陣痛の可能性がある限りはだめだそうだ。でも薬がきくようならOKということなのでもしかしたら浴びられるかも。
午前中は病院からもらった資料を読んだり、家族や友人にメールをして過ごす。でもメールにあんまり細かく書くと無駄に心配をかけるし、状況もころころかわるからどこまで知らせてよいか悩む。(旦那にそう書いたら、もうどうせ心配はしてるから、まったく知らされないよりも知りたいと言ってきた)

e0052044_9591556.jpg12時過ぎ昼食。Minestrone Soup、Scalloped Potatoes、Grilled Shrimp Salad、Wheat Roll、Grapes、Whole Milk。今回も量が多すぎ。サラダがかなりボリュームがあった。Scalloped Potatoesが何なのか知りたくてついオーダーしてしまった。Gratin Dauphinoisみたいなポテトグラタン。
相変わらず抗生物質の点滴とモニターは続いている。赤ちゃんはしょっちゅう動いている。動きも蹴っ飛ばすとかではなくグーっとかグリグリとか内側から押してくる感じ。もう出てきたいのかな。
お腹いっぱいなのに、友達からの差し入れのクッキーが無性に食べたくなる。ストレスがたまってるんだろう。
午後はインターネットをしたり、少し眠ったり。

e0052044_100084.jpg午後5時過ぎ夕食。今気がついたけどメニューの紙を一緒に下げられてしまったみたいで正確には覚えていないのだけれど、Teriyaki Chicken、Cabbage and carrot、Cream of Celery、2 slices of Tomato、Chocolate Cream Pie、Decaf Coffee、Whole Milk。
食事中からなんとなく張っているような気がしていたら看護士さんが見にきて、錠剤をひとつもらう。実は陣痛&心拍数モニターは看護士さんもどこかでモニターしているので、何かおきるとすぐ対応してくれる。血圧、体温は問題なし。毎日どんどん太っていくような気がする、と言ったら、それはいいことよ、と言われた。
夜のシフトの看護士さんが来てくれた。日本人の女性。でも海外生活の方が長いらしい。昨日の友人の旦那さんが、私のことをよろしくと言っていたそうだ。彼女は友人の出産に立ち会ったため知っているのだそうだ。結構細かい話をいろいろする。アレルギーのこととか、陣痛に関わること、出産後の授乳についてなど。ここまで毎日英語だったのでちょっとほっとする。彼女の経験上、破水から1週間くらいが一番可能性があるようだ。ということはやっぱりそろそろ?本当はもうちょっとおなかにいて欲しいけど、赤ちゃんが出たいというのなら仕方ないだろう。破水をしたわりには赤ちゃんはとても元気らしい。へその緒が細くなったりなどの問題はまったくない。他に聞いた話で、は34週に出産して赤ちゃんと一緒に退院した人もいたそうだ。要は呼吸ができて母乳が吸えて、体温調節ができればよいということらしい。
面会時間終了直前に友人が遊びにきた。今日は本当は元気だったら彼らのBBQに行くはずだった。BBQのチキンをお土産に持ってきてくれた。なんか起きたら電話してね、と言って帰っていった。旦那が水曜日に戻る前に陣痛が始まったらきっと彼らに立ち会ってもらうことになるだろう。
看護士さんから湯煎にしたプルーンジュースとセンナをもらう。便秘のため。
9時半頃、warmerが部屋に届く。これは産まれたばかりの赤ちゃんの処置のための台。万が一のために前もって準備しておくということらしい。これを書いている間もまた波が来る。波が40秒以上続くと陣痛と数えるらしい。
今日はできるだけ早めに寝よう。
[PR]
by lerot11 | 2007-10-09 10:01 | 今日の妊婦 入院生活ー出産まで