日々これ好日

Death Valleyへの旅 その二





e0052044_9541487.jpg







二日目、ホテル(というよりむしろモーテル)のそばにあるSand Dunesへ。
子どもはお砂場セットを持ってどんどん行ってしまった。山に囲まれた場所に風が細かい砂を運び込んでできたそうだ。

去年来た時にはなかった駐車場とトイレとそれにつながる道路ができていた。人気の場所だし人も多いから作ったんだろう。国立公園にとてもストイックなものを想像してしまっていたのでアメリカの国立公園ではびっくりした。なにせ便利。郵便局もあるし、ゴルフ場もある。ホテルにはプールがついている。ビーチサンダルでぺたぺた歩いている人もいる。便利な(環境を壊している)のは広大な公園のほんの一部だからいいっていうことなのかな。


e0052044_10153045.jpgSand Dunesの次はScotty's Castleへ。
Scotty's Castleはお金持ちのJohnsonさんが静養するために建てた館なのだけれど、建てるのに携わったWalter ScottことDeath Valley Scottyは自分が秘密の金鉱で作ったお金で建てた自分の館だと話していた。そんなわけで館はScotty's Castleと呼ばれるようになった。ここには発電所なんかもある。
前回人が多すぎで中を見学できなかったので今回は行こうと思っていたのだけれど、ストローラー禁止、飲み物食べ物禁止、見学時間一時間半というところが無理そうで今回も断念。10年くらいしたら子どもをどっちかの親に預けてまた来ようということにした。
中には入らないので、今回はWindy PointというScottyのお墓のあるところまでトレッキング。Windy Pointという名前の通り風が強くて寒かった。
Windy PointにあったScottyさんのお墓の隣の記念碑にはこんなことが書いてあった。
I got four things to live by. Don't say nothing that will hurt anybody. Don't give advice nobody will take it anyway. Don't complain. Don't explain.
[PR]
by lerot11 | 2009-12-31 10:45 | Photographies