日々これ好日

カテゴリ:日々( 4 )

普段は見えないもの

普段は見えないのに、いつもは濁っている河がなぜかこの日は澄んでいて、橋の上から遺跡のような跡が見えた。
e0052044_13574647.jpg
実はこれ、昔の橋の橋げたの跡。
橋を渡りながらよーく見てみると、川底のあちこちに自転車が(写真の中にはありません)。イタズラにしてはひどいなー。去年盗まれた自転車があったりして。

[PR]
by lerot11 | 2017-05-01 14:06 | 日々

みんなの気持ち

みなさん色々だろうけど、こう思っている人は結構いるんだろうな。
e0052044_00331281.jpg

[PR]
by lerot11 | 2017-05-01 00:35 | 日々

Marius Fabreで工場見学

e0052044_02212102.jpeg
Salon de provenceは、南仏にあるノストラダムスと空軍基地で有名なところ。革命記念日に赤青白の煙を出して轟音でアクロバット飛行をするパトルイユドゥフランスがあるのはここ。

もう一つ有名なのが、マルセイユ石鹸を作っているMarius Fabre社。ガイドさんによると、Salon de provenceで唯一昔ながらの製法でマルセイユ石鹸を作っているところだそうです。緑色のマルセイユには塩が使われていると聞いてびっくり。床には大きなBalene社の塩の袋が置かれていました。これは生地の不純物を取り除くために使うようです。白いマルセイユ石鹸は洗濯用だということは初めて知りました。
工場見学は午後遅くに行ったため、残念ながら、実際に作っているところは見られませんでした。暑いので14時でお仕事は終わりだそうです。
石鹸の生地を煮る大きな釜のある部屋や、型入れの部屋はとても蒸し暑いけど、興味深いです。博物館には、石鹸に押すスタンプなども置かれ、面白い。自分で作っている人にとってはインスピレーションももらえるかも。また、とーっても古い石鹸が置かれているのだけれど、それがまた古いチーズのような趣で、時間に任せるというところが素敵だなあと思いました。
ブティックには、シリアのアレッポ製の石鹸もありました。アレッポの石鹸工場は爆撃とかされてないのかな。もし製造できないような状態になっているのだとしたら残念です。

[PR]
by lerot11 | 2016-07-31 02:08 | 日々

5年ぶり!

最後の更新から5年。久々に覗いてみたら、更新してみたくなりました。
先日行ったプロバンスの写真を少し。

セザンヌが好んで描いたサントビクトワール山(Mont Sainte victoire)登山に行ってきました。Lac du bimontというダムを横切ったところにある登山口より登山開始。この暑さなので、9時ごろから登りましたが、もっと早い方が絶対いいです。
e0052044_01270040.jpeg
ローズマリーやタイムの香りがしてきます。途中、岩だらけで手強いところも。道無き道を行く感じです。
e0052044_01313496.jpeg
途中、日頃の運動不足がたたって、夫が脱落。子供と二人で山頂付近の教会を目指す。途中の景色はこんな感じ。
e0052044_01340800.jpeg
教会からの景色。一番高いところにある十字架(Croix de provence)は、次回のお楽しみということにしました。今度は親子3人で。
夏の間は山火事が起きやすいので、気温などの状況によって、登れない場合があります。登れるかどうかは次のサイト(www.myprovence.fr)で確認できます。17時半に翌日の情報が更新されます。
e0052044_01372724.jpeg

ちなみに、前日には、セザンヌのアトリエにも行ってきましたよ。
e0052044_01395613.jpeg
南仏は見所が本当に多くて、住んでしまいたいくらいです

[PR]
by lerot11 | 2016-07-31 01:19 | 日々