日々これ好日

妊娠検診へ(24W)

e0052044_745672.jpg今日の午後、チェックアップに行って来た。前回渡された尿検査の容器を看護士さんに渡し、体重、血圧を測る。また次回用に尿検査の容器を受け取る。妊娠が終了するまで毎回するらしい。
今日も超音波ドップラーで心拍を確認するのみ。元気にしているようだ。
先生に、あ、ここに筋腫がありますね、と言われたところは実は旦那と、赤ちゃんの頭なのかなあ、と言っていた場所だった。妊娠中にもっと大きくなるらしい。手の打ちようもないし、様子を見る事しかできない。帝王切開になるかどうかは出産が始まるまではわからないと言われた。
時々生理痛のような下痢のような痛みがあると伝えたら、張ってるだけだから大丈夫だと言われた。また足がごくたまにつるからカルシウムを摂った方がいいですか?と聞いたところ、そんなに効果がないし、妊娠中には普通にあることで、出産が終わればつらなくなるから、と言われた。打つ手なし、ということらしい。妊娠本などにエクササイズの方法が載っているから試してみようと思う。
次回は4週間後(日本だったらもう二週間毎?)。ただ、次回はもうひとつ検査が加わる。貧血と糖尿病選別血液検査、と説明書には書いてある(Glucose Challenge Test。24週から28週の間に行われる)。ソーダを飲んで一時間後に血液検査をするんだそうだ。もらったソーダはオレンジ色でなんだか美味しそう。糖がでちゃったら嫌だけど。

検診の後は出産予定の病院へPre-Natal Classの申し込みに行った。日本語のクラスもあるそうなのだけれど、聞いてみたら次回は10月からなんだそうだ。ということで、英語の普通のクラスを受ける事にした。参加するのはMaternity Tea & Tour(病院見学と出産の申し込み)、Baby Care Basics、Preparation for Childbirth、Breastfeeding。受講料はカップルで$165。はじまる時期も曜日もばらばらなのだけれど、8月中旬以降ちょっと忙しくなりそう。
追記(2007年7月15日):昨日コンファメーションと請求書が届いたのだけれど、Baby Careの分が足りない…。電話しなければ。
[PR]
by lerot11 | 2007-07-10 07:47 | 今日の妊婦