日々これ好日

パスポートの更新

パスポートの期限が来月で切れてしまうので、今日午後、在ロサンゼルス日本国総領事館へ更新手続きに行って来た。
前もって申請書を送付してもらうと一緒に必要書類などの説明がついてくる(領事館のウェブサイトでもみれますが)。今回は本籍や記載事項も変わるので戸籍謄本も取り寄せて準備をした。パスポート写真は領事館のあるビルの郵便局で撮ってもらえる($15 高いかも?)。この写真で(この顔で)10年も…とちょっと悲しくなる写真だったけどまあ、仕方がない。領事館と同じ建物なので便利で手軽だけれど、写真のできが気になる人には郵便局の写真はおすすめしない。
領事館はMOCAからそう遠くないところにある。一番近い駐車場だとflat rateで$16。少し離れれば安くなる。領事館の対応は良くないと聞いていたのだけれど、実際はとても感じが良かった。こちらに長く住んでいる日本人のクラスメイトよると、昔、日系紙などに苦情の投稿がたくさんの載ったり、日系のテレビでも対応のひどさがとりあげたりして少しずつ対応が改善されたらしい。
夫婦別姓を選んでいるので、今回は私の名前のとなりに夫の名字を入れてもらうことにした。この場合、非ヘボン式ローマ字氏名表記等申請書への記入が必要になる。インターネットでもダウンロードできるし、窓口で記入もできる。運転免許等、スペルの確認できるものを準備。
パスポートが出来上がるまで一週間。受け取る時に申請料$144(10年用)を払う。受け取りに行くまでの間、運転免許証のない私は身分を証明できるものがない事になる。出来上がるまでの間、パスポートがないってことですよね(証明できる物がないってことですよね)、と何気なく言ってみたのだけれど、職員の方は、あー、その間はこちらでちゃんと預かってますから、という返事だった。何かあったら(万が一警察に捕まるとか…)、領事館に確認してください、とか言っても良いのだろうか。なんだか心配。



今日パスポートを受け取りに在ロサンゼルス日本国総領事館へ行って来た。今回は道路の駐車スペースに駐車。
パスポートの受け取りの際、ICチップの内容が正しいかどうかモニターに表示された情報を確認する。新しいパスポートのまんなかあたりのページにボール紙のページがある。おそらくそこに情報が入っているのだろう。写真は思った以上にできが悪くてこれから10年も使うのかと思うと気が重い。まあ、仕方がない。
今回はついでに在外選挙人名簿への登録もした。こちらに来てすぐに在留届を出してあるので、今回は申請用紙に必要事項を記入するだけ。数ヶ月後にカードが届くということだった。来年選挙があるそうなので、そのときに使う事になる。
順番待ちの間、窓口にいた人が日本の教科書を受け取っているのを見た。どうやら子供がいる場合、申請すれば日本の教科書をもらう事ができるらしい。ただ、補習校(こちらにいる子供達向けの日本語の学校)に行っていればそこでもらう事はできるらしいけど。こういったフォローがあるのは良いなと思う。
[PR]
by lerot11 | 2006-09-21 09:53 | 生活